お気軽にお問い合わせください。

075-211-2527

0120-252-799

(京都府・滋賀県・大阪府のみ)

歯のアイコン

初診・矯正相談
無料

初診・矯正相談
075-211-2527

矯正治療例

矯正治療例
  1. あおい矯正歯科(京都市 四条烏丸)ホーム
  2. 矯正治療例
  3. 治療例紹介

治療例紹介

叢生~乱杭歯・八重歯

治療前

治療前(叢生~乱杭歯・八重歯)
治療前(叢生~乱杭歯・八重歯)
治療前(叢生~乱杭歯・八重歯)
矢印

治療後

治療後(叢生~乱杭歯・八重歯)
治療後(叢生~乱杭歯・八重歯)
治療後(叢生~乱杭歯・八重歯)
主訴 歯ならびのがたがたが気になる。
診断名 Angle Class I 叢生
初診時年齢 13歳2か月
装置名 マルチブラケット装置、ヘッドギア装置、パラタルバー装置、顎間エラスティック装置、ラップアラウンドタイプリテーナー(上下顎)
抜歯非抜歯 上下顎左右第一小臼歯の抜歯(合計2本)
治療期間 3年0か月+保定2年1か月
費用の目安 約92万円+消費税(検査料金、都度の処置費用等も合わせた総額)
リスク副作用 歯の移動に伴う軽微な歯根吸収、歯槽骨吸収、歯肉退縮(いずれも本症例ではほぼ無し)、矯正器具装着中のカリエスリスク増大(本症例ではカリエス発生無し)

空隙歯列

治療前

治療前(すきっ歯)
治療前(すきっ歯)
治療前(すきっ歯)
治療前(すきっ歯)
治療前(すきっ歯)
治療前(すきっ歯)
治療前(すきっ歯)
治療前(すきっ歯)
治療前(すきっ歯)
矢印

治療後

治療後(すきっ歯)
治療後(すきっ歯)
治療後(すきっ歯)
治療後(すきっ歯)
治療後(すきっ歯)
治療後(すきっ歯)
治療後(すきっ歯)
治療後(すきっ歯)
治療後(すきっ歯)
主訴 すきっ歯と前歯が出ていることが気になる。
診断名 Angle Class I 空隙歯列
初診時年齢 13歳11か月
装置名 マルチブラケット装置、ネックストラップ装置、UL: ラップアラウンドリテーナー、舌機能訓練
抜歯非抜歯 抜歯なし
治療期間 3年3か月+保定2年6か月
費用の目安 約86万円+消費税(検査料金、都度の処置費用等も合わせた総額)
リスク副作用 歯の移動に伴う軽微な歯根吸収、歯槽骨吸収、歯肉退縮(いずれも本症例ではほぼ無し)、矯正器具装着中のカリエスリスク増大(本症例ではカリエス発生無し)、舌の習癖による歯列空隙の再発(本症例では保定2年3か月の時点で認められず)

上顎前突~出っ歯

治療前

治療前(上顎前突~出っ歯)
治療前(上顎前突~出っ歯)
矢印

治療後

治療後(上顎前突~出っ歯)
治療後(上顎前突~出っ歯)
主訴 上の歯が出ている。
診断名 Angle Class II 上顎前突症
初診時年齢 19歳11か月
装置名 マルチブラケット装置、ヘッドギア装置、パラタルバー装置、顎間エラスティック装置、U:ラップアラウンドリテーナー、L:スプリングリテーナー
抜歯非抜歯 上顎左右第一小臼歯(合計2本)
治療期間 2年5か月+保定2年2か月
費用の目安 約86万円+消費税(検査料金、都度の処置費用等も合わせた総額)
リスク副作用 歯の移動に伴う軽微な歯根吸収、歯槽骨吸収、歯肉退縮(いずれも本症例ではほぼ無し)、矯正器具装着中のカリエスリスク増大(本症例ではカリエス発生無し)

下顎前突~受け口

治療前

治療前(下顎前突~受け口)
治療前(下顎前突~受け口)
治療前(下顎前突~受け口) 治療前(下顎前突~受け口)
矢印

治療後

治療後(下顎前突~受け口)
治療後(下顎前突~受け口)
治療後(下顎前突~受け口) 治療後(下顎前突~受け口)
主訴 歯並びの見た目が気になる。受け口が気になる。
診断名 Angle Class III 下顎前突症
初診時年齢 18歳2か月
装置名 マルチブラケット装置、バイトプレート装置、リンガルアーチ装置、顎間エラスティック装置、U:ホーレータイプリテーナー、L:スプリングリテーナー
抜歯非抜歯 抜歯なし
治療期間 1年9か月+保定2年8か月
費用の目安 約92万円+消費税(検査料金、都度の処置費用等も合わせた総額)
リスク副作用 歯の移動に伴う軽微な歯根吸収、歯槽骨吸収、歯肉退縮(いずれも本症例ではほぼ無し)、矯正器具装着中のカリエスリスク増大(本症例ではカリエス発生無し)

上下顎前突~出っ歯・口元の突出

治療前

治療前(上下顎前突~出っ歯・口元の突出)
治療前(上下顎前突~出っ歯・口元の突出)
治療前(上下顎前突~出っ歯・口元の突出) 治療前(上下顎前突~出っ歯・口元の突出)
矢印

治療後

治療後(上下顎前突~出っ歯・口元の突出)
治療後(上下顎前突~出っ歯・口元の突出)
治療後(上下顎前突~出っ歯・口元の突出) 治療後(上下顎前突~出っ歯・口元の突出)
主訴 前歯と口元が出ている。
診断名 Angle Class I bimaxillary protrusion
初診時年齢 12歳4か月
装置名 マルチブラケット装置、ヘッドギア装置、顎間エラスティック装置、U:ラップアラウンドリテーナー、L:ラップアラウンドリテーナー
抜歯非抜歯 上下顎左右第一小臼歯(合計4本)
治療期間 3年0か月
費用の目安 約92万円+消費税(検査料金、都度の処置費用等も合わせた総額)
リスク副作用 歯の移動に伴う軽微な歯根吸収、歯槽骨吸収、歯肉退縮(いずれも本症例ではほぼ無し)、矯正器具装着中のカリエスリスク増大(本症例ではカリエス発生無し)

開咬~オープンバイト

治療前

治療前(開咬~オープンバイト)
治療前(開咬~オープンバイト)
治療前(開咬~オープンバイト) 治療前(開咬~オープンバイト)
矢印

治療後

治療後(開咬~オープンバイト)
治療後(開咬~オープンバイト)
治療後(開咬~オープンバイト) 治療後(開咬~オープンバイト)
主訴 前歯でものがかめない。前歯が上下に空いている。
診断名 Angle Class I 開咬症
初診時年齢 25歳5か月
装置名 マルチブラケット装置、矯正用マイクロスクリュー装置、顎間エラスティック装置、舌機能トレーニング、U:ラップアランドリテーナー L:スプリングリテーナー
抜歯非抜歯 抜歯なし
治療期間 2年2か月+保定2年6か月
費用の目安 約86万円+消費税(検査料金、都度の処置費用等も合わせた総額)
リスク副作用 歯の移動に伴う軽微な歯根吸収、歯槽骨吸収、歯肉退縮(本症例ではわずかな下顎前歯部の歯槽骨吸収が認められた)、矯正器具装着中のカリエスリスク増大(本症例ではカリエス発生無し)、舌の習癖による歯列の後戻り(本症例では保定2年6か月の時点で認められず)

過蓋咬合

治療前

治療前(過蓋咬合)
治療前(過蓋咬合)
矢印

治療後

治療後(過蓋咬合)
治療後(過蓋咬合)
主訴 前歯が出ている。上の前歯の内側の歯茎に下の歯が当たって痛い。
診断名 Angle Class II 過蓋咬合、叢生
初診時年齢 13歳1か月
装置名 マルチブラケット装置、ネックストラップ装置、U:ラップアラウンドリテーナー L:スプリングリテーナー
抜歯非抜歯 上顎左右第一小臼歯(合計2本)
治療期間 3年9か月+保定期間3年0か月
費用の目安 約92万円+消費税(検査料金、都度の処置費用等も合わせた総額)
リスク副作用 歯の移動に伴う軽微な歯根吸収、歯槽骨吸収、歯肉退縮(本症例では上顎前歯部にわずかに歯根吸収が認められた)、矯正器具装着中のカリエスリスク増大(本症例ではカリエス発生無し)

顎変形症

治療前

治療前(顎変形症)
治療前(顎変形症)
治療前(顎変形症) 治療前(顎変形症)
矢印

治療後

治療後(顎変形症)
治療後(顎変形症)
治療後(顎変形症) 治療後(顎変形症)
主訴 うけ口か気になる。歯並びががたがた。
診断名 顎変形症(下顎前突)、叢生
初診時年齢 26歳11か月
装置名 マルチブラケット装置、顎間エラスティック装置、U:ラップアラウンドリテーナー、L:スプリングリテーナ
抜歯非抜歯 上下顎左右第二小臼歯抜歯(合計4本)
治療期間 3年0か月+保定3年7か月
費用の目安 健康保険(本症例では当院での自己負担金額約28万円)+口腔外科での入院・手術費用(一般的に30~50万円)
リスク副作用 歯の移動に伴う軽微な歯根吸収、歯槽骨吸収、歯肉退縮(いずれも本症例ではほぼ無し)、矯正器具装着中のカリエスリスク増大(本症例ではカリエス発生無し)、外科手術の全身麻酔に伴う一般的なリスク、手術後の顎骨形態の変化による骨の後戻り(本症例ではほぼ無し)