部分矯正|矯正歯科コラム

お気軽にお問い合わせください。

075-211-2527

0120-252-799

(京都府・滋賀県・大阪府のみ)

歯のアイコン

初診・矯正相談
無料

初診・矯正相談
075-211-2527

矯正歯科コラム

矯正歯科コラム
  1. あおい矯正歯科(京都市 四条烏丸)ホーム
  2. 矯正歯科コラム
  3. 部分矯正

矯正歯科コラム

部分矯正

八重歯や前歯のすきっ歯、一部の歯のねじれなどを気にされている方のなかには、口腔内全体の歯並びを矯正するのではなく、短期間での治療が可能な部分矯正を希望される方もいらっしゃるかと思います。かみ合わせについてとくに大きな問題がなく、前歯の一部の歯並びが乱れているような方は部分矯正治療を選択することが出来る場合があります。前歯の乱れは外から見えやすいため、この部分を治すだけでも外から見た印象は大きく変えられる可能性があります。

第一印象をつくるものには、瞳・表情・仕草などいろいろな要素がありますが、古くから歯列矯正が広く行なわれている欧米では、約50%もの方が何らかの歯列矯正をしているといわれています。地域によっては、歯並びの美しさがビジネスシーンやキャリアでも重要になってくるといわれるほどです。残念ながら、完璧な歯並びは数日や数週間では手に入れられません。
しかし部分矯正治療を選択できる場合は、わずか数ヵ月から1年程度の期間で、整った歯並びを手に入れられます。治療期間が短期間ということのほか、痛みが少なく済むことや比較的リーズナブルに治療が行なえるというメリットもあります。ただし、これはあまり複雑な症状を治せないという意味でもあるので、対応できる歯並びの問題には制限があります。

代表的な治療例としては、前歯のねじれや、歯間の余分な隙間の矯正、傾いた歯の矯正などがあげられます。これらの歯並びであっても、部分矯正では充分な改善ができない場合がありますが、当院ではどのような症状でも皆さまにご満足いただける治療をご提供したいと考えていますので、カウンセリングでしっかりとお話をさせていただき、丁寧にご意見をうかがいながら、最後までご納得いただける矯正治療をご提供できるよう心がけています。