ガミースマイルとは|矯正歯科コラム

お気軽にお問い合わせください。

075-211-2527

0120-252-799

(京都府・滋賀県・大阪府のみ)

歯のアイコン

初診・矯正相談
無料

初診・矯正相談
075-211-2527

矯正歯科コラム

矯正歯科コラム
  1. あおい矯正歯科(京都市 四条烏丸)ホーム
  2. 矯正歯科コラム
  3. ガミースマイルとは

矯正歯科コラム

ガミースマイルとは

ガミースマイルとは笑った際に歯だけではなく上顎歯茎部分が広範囲に見える口元のことを指します。骨格や歯並び、口元と歯の大きさの関係など様々な要因によって、歯茎の割合が多く見えるようになります。ガミースマイルをひとつの個性として活かしている方もいらっしゃいますが、歯茎の見える範囲が大きいことがコンプレックスとなり、笑うことを躊躇している患者様も少なくありません。

また歯茎の見える範囲が大きいだけでなく、ガミースマイルの方の多くは噛み合わせに問題を抱えている場合もあります。
ガミースマイルの原因は上顎前突症や過蓋咬合などの顎の骨格の異常変形や唇と歯茎自体の問題、歯が小さすぎることなどの複合的な原因で起こります。

これらは遺伝的な要素が大きく関わってくるため、自然に治ることは基本的にはありません。永久歯が生えてくる際に改善されることもありますが、ごく稀なケースであり改善を望む際には治療を施す必要があります。
たとえば、歯茎の問題であればレーザーなどを使用して歯肉切除を行なう場合があります。唇の問題の場合は、粘膜切除手術などの外科治療が必要となることがあります。

過蓋咬合など歯の位置が問題で生じるガミースマイルの場合、条件が揃えば矯正治療で改善が行える場合があります。ただし実際には骨格の問題で生じているガミースマイルも多く、これについては外科手術を併用した外科的矯正治療が必要となります。
ガミースマイルの原因と対策を検討するには、検査を行なって確認することが必要です。